デリヘルの様々な話を語る

信じられない話かも知れませんが、今時のデリヘル嬢は別にお金に困っているとか、生活が苦しいという子ばかりではないのです。

確かに生活が苦しくてデリヘルで働く人の数はかなり増加しているのは確かですが、別に今生活するのに不自由はないけどこの仕事をやっている子も増えています。

それは何故かと言うと、将来への不安というのが一番大きいのだと思われます。

消費税が増税したことで、今後もますますデリヘルで働く子の数は増えるでしょうね。

年金が貰える年齢を引き上げるとかそんな話になっています。

それよりも今の若い子達、今から将来年金がちゃんと貰えるかどうか心配している子も凄く多いのです。

これから結婚をして子供を産んだりすればますますお金は掛かります。

とてもじゃないけど独身の頃はお金に困っていなくても、結婚したら余裕がなくなって来て将来の貯金に回せるようなお金なんてない人も大勢います。

結婚の予定がなくても将来一人で生きて行く為にはお金が必要と考えている子もいます。

将来に不安を感じているからこそ風俗で働いてお金を貯めようと思っている子も多いのです。

しかし、問題なのは貯金する為にデリヘルで働いたのに、金銭感覚が狂ってしまい貯金が出来なくなっちゃう子が増えるのも確かです。


世の中には変わったデリヘルが多くありますが、人形フェチな人にはたまらないラブドールとセックスすることができるラブドール専門のデリヘルがあります。最近のラブドールの出来はよく、実際の女性とセックスしているかのような感覚に陥るようなことも。

デリヘルにありがちな地雷嬢と会うこともラブドールなら絶対にありません。

どんなに乱暴にしたところで、ラブドールは人形ですから、文句もいいません。そういった人間関係が面倒な方が利用するパターンと、アニメのキャラクターとセックスしたいということで、ラブドールを選ぶという人も。

もちろん、法律によって罰せられる年齢層との擬似的なセックスもラブドールならその不満を解消させることが出来ます。

さまざまなタイプのラブドールを選べるのはもちろん、服装以外にも髪型もウィッグ等を付け替えて自分の好みに近づけることがカンタンなのもラブドールとセックスのいいところです。

ひとむかし前のラブドールといえばのっぺらとした、つくりの悪いものが多かったのですが。最近のラブドールは見た目だけだと理想の女性と変わらないぐらいに。

もちろん、実際の女性を使っているわけではないので、ワンプレイの金額もかなり安いみたいです。


これだといったデリヘルを見つけたら、早速面接を受けたいと思うでしょう。ですがデリヘルの面接で大切なこととは、何なのでしょうか。

やはり容姿や愛嬌でしょうか。それともお客さんを楽しませる話術でしょうか。

どれも大切ではありますが、やはり接客業ということを忘れてはいけません。

いくらデリヘルと言っても、相手は人です。接客業であることに変わりありません。

お客さんを相手にする以上、やはり礼儀正しさは必要になってきます。必要最低限の敬語も使えなければなりません。

このようなことができていない方は、勤務してもトラブルが起きてしまう可能性もあるので、面接を受けても落とされてしまうことが多いです。

一般店でこれなのですから、高級店になるともっと厳しくなります。

仮に面接で採用されたとしても、後からお店のイメージに合うような教育を受けなければならない場合もあります。

高級店は一般店よりも優れたサービスを売りにしますし、利用するお客さんもVIPやセレブの方が多いです。

容姿だけで楽に稼げる仕事ではありません。容姿と礼儀正しさを兼ね備えている方ほど、より多くの収入を得ることができるとも言えます。

また選べる幅も広がりますので、身に付けておいて損はないでしょう。

Comments are closed.